~初心者でもわかる暗号通貨入門ガイド~

旬太郎の仮想通貨リアル投資日記

ノアコイン(Noah coin)

ノアコインの最新情報まとめ!上場・公式・イベント・ウォレット・現在の状況について

投稿日:2018年5月10日 更新日:

どうも旬太郎です。

ノアホルダーということもあって、ノアコインの動向はすごく気になっています。

というわけで、この記事ではノアコインの最新情報を集めて、現在どういう状況なのか...というものをお伝えしたいと思います。

情報元はノアの公式、youtube、ライン@、ツイッター、テレグラムなどです。

 

見たい情報を目次から選んでご覧ください。

ノアの爆上げ最新情報!!上げ材料のファンダをリアルタイム更新!

6/6 ノアが突然の爆上げ!?どうしていきなり上がったの??

この日、突然ノアコインが爆上げをしました。何か大きなファンダメンタルがあったのか?というと特にそこまでの情報は出ていません。

あったとして「インドの取引所に上場するかもしれない」という情報のみで、しかもこの情報は公式の発表というわけでもないのである。

たしかに、6/12に大きな発表があるとは言われており、その前段階で少しずつ上げてくるという事も言われていたから、そういうことなのかもしれませんが。。。

 

値動きとしては、1100付近から1634まで急上昇し、そこから1200付近まで下落といういつもの上げ下げの動きでした。

とはいえ、6/12に向けて底が上がっているのは間違いないので、短期的に見ても、中長期的に見てもこの値段で買いを入れるのは良い選択だと思います。

さあ、今後のノアのさらなる爆上げ期待したいところですね。

 

5/10の最新情報・・・3つの取引所に上場!?

午前11:00時点で公式発表はされていませんが、1つの取引所「ライブコイン(livecoin)」と2つの両替所COIN SWITCH・Changenowにノアコインが登録されています。

すでにサイト上にノアコインが掲載されているのでほぼ間違いないと思われます。

まあ、バイナンスやフォビーなどと比べると取引量は差がありますが、地盤固めとしてはいいファンダメンタルになるでしょう。

いつもの流れで行くと、本日5/10の18時くらいに泉さんや公式から何かしらの発表があるのではないかと予想されます。

これから7月くらいまでにいくつもの発表があると言われているので、ノアコインは楽しい通貨ですね。

 

ライブコイン(livecoin)・・・https://www.livecoin.net/


 COIN SWITCH・・・https://coinswitch.co/

Changenow・・・https://changenow.io/ja/

 

ノアコインはいつどこの取引所に上場するの?

話題のノアコインですが、上場先については様々な噂が流れています。

上場先によっては爆上げ材料になるので多くの人が気になるのも当然ですね。僕もめっちゃ気になってます。

なにより、ノアプロジェクトの公式ライン@からもアナウンスがあったので、期待は高まるばかりです。

転載↓↓↓

ノアプロジェクトサポート事務局です。

とても嬉しいニュースをお届けします。

イギリスにある世界最大手の両替所で200万人以上のユーザーを持つChangelly(チェンジリー)にて、ノアコインが取り扱われることになりました。

ChangellyはBittrex, Binance, Polonix, HitBTCとパートナーシップを結んでいて、「仮想通貨同士をおトクなレートで交換できるサービス」を提供している両替所です。

このChangellyに、2018年4月27日未明にノアコインが登録されました。

また、さらに他の取引所への上場のニュースも5月中にお届けできそうですので、楽しみにお待ちください。

現在(5/24)ノアコインが上場している取引先はこちら

ノアコインは5つの取引所と4つの両替所に上場しています

【取引所】
・HitBTC
・livecoin(ライブコイン)
・BTC-ALPHA(ビットコインアルファ)
・MERCATOX(メルカトックス)
・Yobit(ヨービット)

【分散型取引所】
・DDEX

【両替所】
・チェンジリー(Changelly)
・COIN SWITCH
・Changenow

 

イギリスの仮想通貨取引所:HitBTC

【3月12日上場】HitBTCは2013年にイギリスで設立された取引所なので、有名取引所のビットフライヤー(2014年設立)やバイナンス(2017年設立)などと比べると、比較的歴の長いと取引所と言えます。

仮想通貨売買の取引量も世界の取引所の中でも10位前後を推移しているので、取引量に関しては多い方ですね。

日本語チャットで大口のノアコインホルダーさんがレアな情報をつぶやいてくれることがあるので、意外とチャットから熱い情報を手に入れることもできるかもしれませんよ。

5/30には日本で注目度の高いウィズコイン(withコイン)の上場も決まっているようなので、今後、日本のユーザーが増えることが予想されています。

HitBTC公式(https://hitbtc.com/)

 

ロシアの仮想通貨取引所:livecoin(ライブコイン)

【5月18日上場】livecoin(ライブコイン)はロシアで設立された仮想通貨で、coinmarketcapの1日の取引量では40~50位くらい(2018/05/24時点)を推移している中堅の取引所です。

肝心のノアコインの取引量はそこまでないのですが、認知度を高めるということと、大手の取引所やファンダメンタルによる爆上げの時に、いろんな取引所から取引できるというのは重要なことなので、地盤固めとしては良い材料だと思います。

取引されている通貨は300種類以上あるので、大穴のアルトコインを発見してこっそり爆上げで利益を上げる、なんてこともできるかもしれませんね。

 

イギリスの仮想通貨取引所:BTC-ALPHA(ビットコインアルファ)

【5月18日上場】BTC-ALPHA(ビットコインアルファ)はイギリスの仮想通貨取引所で、coinmarketcapの1日の取引量では80~90位くらい(2018/05/24時点)を推移している中堅の取引所です。

こちらもlivecoinと同様、ノアコインの取引量は多くありませんが、認知度を高めて地盤固めをしていくという意味では良い材料と言えます。

ほかの取引所と比べて取引手数料は0.2%なので安く、送金手数料はある程度の金額であれば0.5NOAHという破格の安さなので、今後ノアの取引量が増えた時はこちらの取引所を使うといいかもしれませんね。

ちなみにHitbtcの送金手数料は2940NOAHです...高すぎ!

 

MERCATOX(メルカトックス)

 

 

仮想通貨両替所:チェンジリー(Changelly)

【4月27日上場】チェンジリー(Changelly)は仮想通貨両替所なので、直接売買をしたり取引をするのではなく、チェンジリーを介してビットコインとアルトコインを両替してもらえるサービスになります。

なので、ビットフライヤーやザイフなどの取引所とはちょっと使い方が変わるのですが、このチェンジリーで取り扱っている通貨であれば両替してウォレットに送金してくれるので使いようによっては便利です。

ひとつの通貨のためにいちいち取引所に登録して、その取引所にビットコインを送金して...という手間が省けます。

 

上場が噂されている複数の取引所についての情報まとめ

この上場に関する情報ですが、あながち無視できない情報だったりします。

なぜなら、現在、上場している取引所のHitBTCチェンジリーも上場前から「上場されるかも...」と噂されていて、結果、実際に上場してしまっているからです。

そして、今もいくつかの取引所が上場されるという情報が出回っていたりします。ノアプロジェクトの公式からも ”ほかの取引所への上場ニュースがある” というアナウンスもありました。

 

まあ噂なので、実際に上場するかどうかはわかりませんが、単純に僕はそういう上げ材料となる情報が気になるので、自分用として、ちまたで噂されている上場に関する情報をまとめていこうと思います。

噂されている取引所がどれくらい本当に上場されるかによって、youtubeなどの情報の信頼度にもつながると思っていたりもします。

 

バイナンス(binance)に上場

この情報に関しては僕の中では濃厚なんじゃないかと思っています。上場される期間は5~6月という情報が多く出回っています。

そもそも、なぜこのような噂が出回ったのか...。

これはノアコインがHitBTCに上場してすぐに配信された、泉さんと土屋さんの対談動画を見た人たちが、そのリアクションを見て言い出したのがはじめだと思われます。

その後、4月ぐらいからyoutubeでも「バイナンス上場か?」みたいな情報が出回りだし、現在は「バイナンス上場確定!?」という内容になっています。

 

まあ、ノアプロジェクトの公式が発表したわけではないので、確定ではありませんが、HitBTCやチェンジリーの時と同じ流れなので、僕としてはバイナンス上場はちょっと期待しています。

でも、決定ではないですからね、あくまでも噂として「バイナンス上場があるかもしれない」ぐらいにとらえておくといいでしょう。

 

フォビー(Huobi )に上場

次に噂されているのが、中国三大取引所のひとつでもあるフォビー(Huobi) です。

実はフォビーに関してはバイナンスよりも上場する確率が高い、と予想されているようです。

なぜなのかは不明ですが、こちらにいたってはいきなり「フォビーに上場が確定!?」という情報が流れだしました。

まあ、もともといくつかの取引所に上場される可能性が高いと言われていたノアコインではありますし、ノアの公式からも「さらにほかの取引所への上場のニュースをお届けできそう」というアナウンスもあったので、こちらも期待大の情報と僕は思っています。

 

ビットレックス(bitrex)に上場

こちらに関してはバイナンスやフォビーに比べるとまだ弱いのですが、上場するという情報が噂されています。

では、なぜバイナンスやフォビーよりも上場される可能性が低いと思われているか?ですが、その理由はバーンにあります。(※バーンというのは総発行枚数の一部を消滅すること)

というのも、このビットレックスという取引所は「バーンされた通貨は上場させないらしい」と言われているからです。

 

ノアコインは3月17日に、ノアコインの総発行枚数2,160億枚の57.6%にあたる1,244億1,600枚を消滅(バーン)させています。

そのため、バーンをしているノアコインはビットレックスには上場することがない、という事が言われているのですが、実はビットレックスに上場している通貨でバーンをしている通貨があることをご存知でしょうか。

 

その通貨はあの有名なビットコインキャッシュです。

そう、以前、ビットコインキャッシュは世界最大のマイニンググループである「Antpool」によりマイニング収益の一部をバーンしていることが明らかにされています。

つまり、ビットレックスはバーンしていると上場はされにくいけど、絶対に上場されないというわけではないという事が考えられるのです。

このことからもノアコインのビットレックス上場はあながち可能性がゼロではないと僕は思っています。

大手取引所への上場は価格上昇のきっかけになるので、ぜひ上場してもらいたいものですね。

 

ビットフライヤーに上場

ビットフライヤーと言えば日本の取引所の中では人気も高く、取引量も多い、大手の取引所になります。

基本的な考え方として、暗号通貨が日本の取引所に上場するのはかなり障壁が高いと言われており、ノアコインがビットフライヤーに上場するのは難しいと言われておりました。

実際にビットフライヤーに上場したら、かなりの上昇を見込めるので、僕としてもぜひ上場をお願いしたいのですが、今のところまだ噂程度のものなので、しっかりとした情報が入り次第こちらは更新をしていきたいと思います。

あとyoutubeで占い師さんがビットフライヤー上場についてお話されているのですが、そういう話があるだけで確定情報ではないのであしからず。

 

ノアプロジェクト公式発表の最新情報!!

こちらはノアプロジェクトの公式からアナウンスされた情報を更新していこうと思います。

アナウンスがありましたらリアルタイムで更新していくので、ちょくちょく見に来てもらえたらと思います。

それではどうぞ!

4月27日 両替所チェンジリーにて取引スタート

ノアプロジェクトサポート事務局です。

とても嬉しいニュースをお届けします。

イギリスにある世界最大手の両替所で200万人以上のユーザーを持つChangelly(チェンジリー)にて、ノアコインが取り扱われることになりました。

ChangellyはBittrex, Binance, Polonix, HitBTCとパートナーシップを結んでいて、「仮想通貨同士をおトクなレートで交換できるサービス」を提供している両替所です。

このChangellyに、2018年4月27日未明にノアコインが登録されました。

また、さらに他の取引所への上場のニュースも5月中にお届けできそうですので、楽しみにお待ちください。

ノアプロジェクト公式アナウンスより引用

4月25日 ハッキングに関しての注意喚起

【緊急】

お世話になっております。
NOAH PROJECTサポート事務局です。

現在、MyEtherWalletのDNSサイトのサーバーがハッキングされたことにより、
アクセスするとフィッシングサイトに誘導され、MyEtherWallet内の資産が抜き取られる被害が報告されています。
https://amp.reddit.com/r/MyEtherWallet/comments/8eloo9/official_statement_regarding_dns_spoofing_of/?__twitter_impression=true
安全が確認されるまで、MyEtherWalletへのアクセス、ログイン、NOAHのAirdropはお控えください。

公式でもMyEtherWalletのサイトのサーバーがハッキングことが認められています。
改善の情報等を確認し、くれぐれもご注意ください。

◆公式Twitter
MyEtherWallet.com (@myetherwallet)
https://rua.jp/E8N3Tr

なお、ハッキングにより生じた損害につきましては、事務局およびノアグローバル側は一切責任を負いません。

何卒、よろしくお願い申し上げます。

ノアプロジェクト公式アナウンスより引用

4月5日 hitbtcでの通貨ペアの追加

お世話になっております。
ノアプロジェクトサポート事務局です。

ノアコインが上場しているHit BTCでは、これまでBTC/NOAHの取引のみ可能でしたが、沢山の方々からのリクエストにより、日本時間2018年4月5日未明に

ETH/NOAH
USDT/NOAH

2つの通貨ペアが追加されました。これにより、ノアコインはビットコインだけではなく、イーサリアムやテザーとの取引もできるようになりました。

ノアプロジェクト公式アナウンスより引用

4月2日 記事が新聞の一面に取り上げられました!

◯NOAH COINの記事が紙面一面に取り上げられました!!

JAPAN TIMESの一面に、先日東京で行われたフィリピン・日本フィンテックコンフェレンス会議の模様が取り上げられました!!

こちらでは、今後NOAH COINがフィリピンのあらゆる場所で使用されていくとゆう事も大きく取り上げられています。

詳しい内容については下記URLからご確認ください。

http://info.japantimes.co.jp/international-reports/pdf/20180330-GMI-Philippines-Japan-Forum.pdf

ノアプロジェクト公式アナウンスから引用

3月18日 ニュースに取り上げられました

◯NOAH PROJECTがニュースに取り上げられました。

以下記事を抜粋

2018年3月17日、ノアコインが、発行総数の調整を行った。

ノアコインは、フィリピンの社会問題や世界の貧困問題の解決をビジョンに掲げ、2018年3月13日にヨーロッパ最大の仮想通貨取引所である、イギリスのHit BTCに上場している。

すべての仮想通貨は発行総数がプログラム時点で決められていて、ノアコインは2,160億枚という発行総数で上場したが、その57.6%にあたる1,244億1,600万枚を消滅させた。

これにより、ノアコインのホルダー(保有者)は、流動量に対してのシェアを高めることになり、価値を大きく向上させることになった。

発行総数調整の発表以降、ノアコインの価格はどんどん上がり、仮想通貨のランキングサイトCoin Util調べでは、イーサリアムクラシックやテザーのようなメジャーな仮想通貨を抜いて14位に浮上。

Hit BTCでの取引量も24時間ボリュームで30億円を超え、一時はイーサリアムを抜いて2位に浮上するなど急上昇した。

3月16日 バーンのお知らせ

ノアプロジェクトサポート事務局です。

ノアコインの発行総量調整についてお知らせいたします。

ノアコイン上場を控え、複数の世界的な大手取引所と協議のうえ、ノアコイン総発行枚数2,160億枚の57.6%にあたる1,244億1,600万枚を消滅させることとなりました。

これにより流動されるコインの総量における皆様がお持ちのノアコインのシェアを高めることとなり、価値をおおいに向上させることとなります。

この発行総量調節は2018年3月17日に実施します。これにより、ノアコインの発行総量は915億8400万枚となります。

ノアプロジェクト公式アナウンスより引用

3月15日 エアドロップについてのご連絡

お世話になっております。
ノアプロジェクトサポート事務局です。

ノアコインのAirdropについてご連絡させて頂きます。

当初、Airdrop申請から配布まで48時間以内と案内しておりましたが、現在大変多くの申請数が来ております。
またトランザクションも混んでおり、配布まで48時間以上の時間を要しております。

中には、Airdropを完了している方も多数おりますので、まだ完了していない方は今暫くお待ち頂くようお願い申し上げます。

ご理解のほど、宜しくお願い致します。

ノアプロジェクト公式アナウンスより引用

3月12日 公式サイト、各種SNSの公式ページについて

ノアプロジェクトサポート事務局です。

ノアコインに関する最新情報は公式サイトをはじめ、
各種SNSの公式ページからご覧ください。

① ノアコイン公式サイト

Home

【ノアコイン公式SNS】

② Line@
LINE ID : @noah_coin
https://line.me/R/ti/p/%40noah_coin

③ facebook
https://facebook.com/NOAHCOINOfficial

④ twitter

なお、ノアコイン公式サイトや公式SNSと誤解を招くような表記の
WEBサイトやSNSのページもインターネット上には多く見受けられますが、
ノアプロジェクト事務局が発信している公式サイト・公式SNSは上記のみになります。

ノアプロジェクト公式アナウンスより引用

3月10日 ノアコインのウォレットに関するお知らせ

ノアプロジェクトサポート事務局です。

ノアコインのウォレットに関してお知らせいたします。

ノアコインの専用ウォレットはアンドロイド版、iOS版ともにすでに完成していますが、現在、最終の動作確認テストを行っております。

安心・安全にお使いいただくために、どうしても必要不可欠な作業ですので、専用ウォレット配布まで今しばらくお待ちください。

また、ノアコインはノアコイン専用ウォレット以外でも、My Ether Walletに代表されるようなイーサリアムのウォレットにも対応しています。

ノアプロジェクト公式アナウンスより引用

3月9日 上場のお知らせ

【ノアコイン上場のお知らせ】

ノアプロジェクトサポート事務局です。

プロジェクトの予定より約3ヶ月も早く、晴れてノアコインが上場を果たす第一弾の上場取引所を発表いたします。

その取引所はイギリスの『Hit BTC』となります。

Hit BTCは2013年9月に設立され、世界トップ10に入るほどの取引量を誇り、BITCOIN GOLDのフォークの際にもいち早く配布対応した世界的にも非常に有名な取引所です。

そのような大手取引所への第一弾の上場を発表できることを、関係者一同、大変嬉しく思っています。

ノアプロジェクト公式アナウンスより引用

ノアコインのイベント情報

当初、5月196月12日ビッグイベントが開催される予定でしたが、ノアコインのテレグラムに5月19日のイベントが延期になるというコメントが出されました。

とはいえ、ノアプロジェクトの公式アナウンスというわけではないので、実際はどうなったかは不明です。

泉さんのメルマガにて5月10日にとんでもない情報を公開するという記載があったので、その時にイベントについても何か発表があるのではないかと噂されております。

実は5月10日にはとてつもない情報を公開できるのですが、そのヒントな写真も以前インスタに掲載した写真の中にあったりしますよ(^^)

5月5日 泉忠司公式メールマガジンより抜粋

これで今日(5/10現在)のメールで別のICO案件の発表だったらびっくりしますけどね。

以前のように暴落する危険性もあるので、ノアホルダーとしてはそれだけはやめてもらいたいと心から願っております。

6月12日のイベントについて

フィリピン独立記念日である6月12日のイベントに関しての詳細については、開催日の変更などのアナウンスはないのですが、どういうイベントなのかはまだわかっておりません。

とりあえず、言えることは、このビッグイベントで何かしら爆上げ要素となる大きな発表があることは間違いないようなので、しっかりと準備しておく必要があります。

絶対に上がるなんてことはないですが、期待大なのは間違いないですね。

あくまでも投資は自己責任ですので、そのへんはしっかり考えて行動するようにしてくださいね。ちなみに僕は死なない程度に準備をしています。

上がるといいですね。とりあえず、プレ分はガチホで買い増し分でトレードしていこうと思います。

-ノアコイン(Noah coin)

Copyright© 旬太郎の仮想通貨リアル投資日記 , 2019 All Rights Reserved.